メリハリ睡眠障害

メリハリ睡眠障害

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

一年中は一年中なのは誰もが知っている常識です。

 

生活では腕時計やケータイなどて暇を確認しながら生活をしていますよね。

 

私たちのカラダの中にも目には見えない体内時計があります。

 

おなかが空いたからもう真昼かなとか、早朝6ところ起きようとして眠るといったぎゅっと6ところ目が覚めたなど経験したことはあると思います。

 

一年中は一年中なので、体内時計も同じビートと考えがちだ。

 

本当は体内時計は25暇周期だということがわかっていらっしゃる。
(人によって差はあります)

 

これまでに数多くの体内時計を探るためのテストが行われて来ました。

 

外の状況がかなりわからない密室で被験者に生活してもらってどうなるのかをテストしたところ体内時計は一年中設定されていない事がわかりました。

 

目覚ましを見極める事も外の状況もわからない状況で生活した被験者のほとんどが就寝に入る暇が一年中1暇ずつ遅くなっていきました。

 

とうぜん起床時間も1暇ずつ遅れていきます。

 

12お日様経過すると昼間と深夜が逆転してしまうという明晰結果が報告されていらっしゃる。

 

どうして地球の一年中とわたしたちの体内の目覚ましが1暇ずれているのかは未だにわかっていません。

 

季節により日の出暇が変わったり講じる揺らぎに体調を修正するためだとか、昔は一年中が25暇だったなど諸説があります。

 

また面白いことに、月々の一年中も体内時計と同じ25暇なので何か関係があるのかも知れません。

 

体内時計が25暇で、地球は一年中なので私たちは、一年中異なりてしまう目覚ましをどこかであわせてないといけません。

 

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

私たちは体内時計をどのように暇を調整しているのでしょうか。

 

受け答えは早朝起きたら陽射しを浴びるため、異なりてしまった体内時計を一年中リセットして地球に合わしていらっしゃる。

 

私たちの体調は自動的に早朝リセットしてくれていらっしゃる。

 

海外に行くと日本の暇と現地の暇が違う。

 

そうなると時差バカでカラダのテンポがくるって苦労した経験がある方も多いと思いますが、自然と現地の時間に体内時計を合わせて得るため、現地の時間に合わせた生涯に対応しているのです。

 

私たちは昔は正しい生活をしているので、ビートが狂う事は数少ないのですが大人になっていくにつれミッドナイトまで起きていて、翌朝は真昼まで寝てしまうなどすることで体内時計がどの時間に合わせてよいのかがわからなくなってしまいビート睡眠障害になってしまいます。

 

概お日様ビート睡眠障害の種類

睡眠相下衰微システム

 

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

これは未成年に多い変調だ。

 

深夜更かしを通して遊んだり、徹夜で出勤や研究をしてしまうため睡眠暇のビートがくるってしまい元の状態に戻せなくなってしまうときのことです。

 

深夜眠る時間が遅くなり、早朝は当然起きられないので寝坊などで遅滞したり、出勤やスクールに行けなくなるなど生活にトラブルがでてしまいます。

 

睡眠相発達システム

 

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

こちらはお婆さんに多い変調だ。

 

なぜか年をとるごとに眠くなるのが早くなって来る。

 

夕刻くらいには眠たくなってしまい、早い時間に寝て仕舞う事で夜中に目が覚めてしまう。

 

眠りにつく暇が手早くなった条件が安定して仕舞うため起こります。

 

あやふや睡眠・覚醒システム

 

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

これは長年休日のときや、疾患などで療養をしているときに延々と横になっていて起きている暇という寝ている暇が不規則な生活をしてしまうことで起こります

 

昼間といった夜のメリハリがない生活をして要るため、睡眠と覚醒のビートが乱れてしまう事を言います。

 

時差システム

 

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

時差バカといったほうがわかりやすいと思います。

 

ジェットラグともいわれ、エアーで時差がある遠いナショナリズムにハイウェイで移動することによって体内のビートがくるってしまうことです。

 

津々浦々といった暇が違う結果、深夜眠れなかったり、早朝起きられなかったり、疲労が抜けないなどの変調も現れます。

 

入れ替わりビジネスシステム

 

睡眠サプリ,頻度睡眠障害,トリガー,症状

 

ナースやスタジオビジネス、コンビニエンスストア店員など出勤で日勤といった夜勤をされているかたに起こる変調だ。

 

夜勤のためには昼間に寝るのですが、昼間に寝る事で睡眠の素材が低下してしまうことが多いです。

 

すると、出勤の動きや集中力が低下したり、眠気や頭痛などの変調が現れることがあります。

 

 

 

概お日様ビート変調のスキーム

治療は変調にてさまざまな戦法がありますが、基本的に起床下早めにきっちり陽射しを浴びて体内時計をリセットする事が大切です。

 

夜勤など昼間に寝入る場合は、マンションに帰ってきたらカーテンを閉めてできるだけ光線に当たらないようにしてすぐに寝入る事を噛みしめることも大切です。